【Europcarレビュー】深夜のアテネ空港でTOYOTAアイゴをレンタル

【Europcarレビュー】深夜のアテネ空港でTOYOTAアイゴをレンタル

ギリシャ・アテネ空港にて欧州レンタカー大手・Europcarで借りたTOYOTAアイゴ。深夜のレンタルでしたが貸出から返却まで大きなトラブルなく旅を終えました。予約やレンタルの実際をお伝えします。

オンライン予約

予約手続き

Europcar公式サイトで貸し出し条件を入力して車を選びます。この時は私もヨーロッパでのレンタカー2回目の予約でしたが、簡単に予約は完了できます。深夜受け取りの追加料金を含めて、5日間で約270ユーロでした。

予約当時、レンタカー比較サイトRentalcars.comを知らなかったため、Europcarで決め打ちしています。Rentalcars.comを利用すれば他の格安レンタカー会社も含めて簡単に一括検索できます。適当な日付で検索すると、最安1日20~30ユーロからオファーがあります。

深夜ピックアップの注意点

アテネ空港に深夜0:45到着のフライトだったため、深夜の受付になります。深夜のピックアップは追加料金がかかることがあるのでご注意ください。

Europcarアテネ空港支店の公式サイトを見ると、(*)With extra chargesとの表記で、追加料金がかかる営業時間(夜21時~朝7時半)が*印で示されています。実際に利用される店舗の時間をお調べください。

Europcarの場合は、オンライン予約の際に追加料金が含まれているようで、安心です。オンライン予約の際に、追加料金がかかる時間をまたいで検索すれば簡単にわかります。

 レンタカーオフィス

ピックアップ(貸出)

Europcarのアテネ空港レンタカーオフィスは、空港の敷地外にあります。上記公式サイトにはShuttle Bus Service From Arrivalとの表記で送迎サービスがあることが明記されています。

深夜の到着ではありましたが、空港の到着ゲートでシャトルバススタッフが待っていてくれました。さすが欧州最大手Europcarです。

最も小さい、Fiat Panda or Similarを選んだところ、TOYOTAアイゴとなりました。走行距離は約40,000キロ。舗装状況の良くないギリシャの走行ではオンボロ感は否めませんでしたが、トラブルなく5日間1,300キロを走破してくれました。

ドロップ(返却)

返却は、オフィスにガソリン満タンでの返却です。待機していたスタッフが外観のキズとガソリン満タンを確認。シャトルバスで空港まですぐに送ってくれました。

まとめ

ギリシャ・アテネ空港での欧州最大手レンタカーEuropcar利用。空港での出迎えや貸出・返却のスムーズさは最大手ならではの安心感を感じました。深夜の受け取りで追加料金が必要でしたが、予約時の提示価格に含まれていたので、貸出時に改めて支払うようなことはありませんでした。

レンタカーでの周遊計画については【ギリシャドライブ】アテネ・メテオラ・ザキントス島の周遊計画ガイドをご覧下さい。