クルーズ寄港地オルビアでレンタルスクーター!格安でビーチへGO!

クルーズ寄港地オルビアでレンタルスクーター!格安でビーチへGO!

コスタ・ビクトリア号で行く、西地中海クルーズの寄港地、サルデーニャ島北部のオルビア。クルーズ船が着岸する港から、レンタルスクーターでビーチへ出掛けました。

クルーズ着岸ポイント

olbia cruise port
オルビアのクルーズ港

クルーズ船が着くのは、オルビアの港にある「ふ頭」の先端。「ふ頭」は約1kmの長さがあり、歩いて街中へ出るのは大変です。自力で何らかの移動手段を確保するか、あるいはコスタクルーズのエクスカーションツアーに参加するか、です。

レンタカー屋を適当に検索、予約

オルビアの港近隣で探し、メッセージを送ってみました。
一軒目、Wheel Renting 社は、希望の日程はスクーターはなく、1日80ユーロのレンタカーなら可能、とのこと。
二件目、Move Around Sardinia社は、1日40ユーロのレンタルスクーターがある、との回答。クルーズ船の到着時間にあわせ、朝8:00にクルーズ到着場所に持ってきてくれるようお願いしました。

Move Around Sardinia社 公式サイト

当日、ピックアップ

olbia scooter
オルビアで借りたスクーター

どきどきしながらクルーズ船を降りると、ちゃんとバイクの兄ちゃんが待機してくれていました。125ccのPeugeotスクーター。お金を支払い、クレジットカードのデポジット(500ユーロ)を登録して、ツーリングスタートです。(返却まで使えなくなるクレジットカード枠)

ラ・チンタ・ビーチ

la cinta beach
ラ・チンタ ビーチ

コスタ・クルーズのエクスカーションツアーでも案内される、ラ・チンタ・ビーチに行きました。オルビアの港から約30km、30分程度のツーリングです。混みあう駐車場でも、スクーターなら速攻で停められます。

ビーチを満喫

パラソルと長椅子をレンタルして陣取り、1日海水浴を満喫。貴重品はカバンごと長椅子にしっかり鍵をして、泳いだり、海の家でサルデーニャの海鮮を味わったり。

夕方、帰路に

帰りの時間が来たら、レンタルスクーターの兄ちゃんに電話。「30分後につくからね!」と伝え、また港に来てもらいました。結局こうして、レンタカーオフィスには一度も立ち寄らず、オルビアでのレンタルスクーター体験は無事終了。充実感をもってクルーズ母船へ戻りました。