アマルフィ海岸ポジターノの駐車場事情・1時間5ユーロでも大繁盛

アマルフィ海岸ポジターノの駐車場事情・1時間5ユーロでも大繁盛

アマルフィ海岸のリゾート地、ポジターノへの道は入り組んでおり、車で運転して入っていく際にはちゃんと駐車できるのか不安になってしまいます。しかし、街への入り口近辺にはいくつか車預かりの駐車場があるので安心してドライブできます。ポジターノの駐車場事情をご紹介します。

中心地へのアクセスは一方通行

ポジターノ中心地までは幹線から一本入った細い道を下っていくことになります。西から東への一方通行になっています。一方通行なので、駐車場に迷った結果「やっぱりさっきのところが良かった」となったらもう一度初めの入り口から入りなおす必要がありますのでご注意ください。

ポジターノの街中はZTL(伊語:Zona Traffico Limitato、英語:Zone Traffic Limited、車乗り入れ禁止エリア)になっていますが、上記の一方通行ルートは一般車進入可能ですのでご安心ください。

中心街そばの車預かり所

ポジターノには、いくつか駐車場があります。アマルフィ海岸のポータルサイトと思われるamalficoast.comでは、9件の駐車場が紹介されています。

引用:「ポジターノの駐車場」(amalficoast.com、英語)

その最初に紹介されているのがセントラルパーキングGennaro Di Bartolomeoです。「ビーチから5分、5階建てで年中無休、レストランやホテルとの提携割引あり」との触れ込みで紹介されています。

引用:「セントラルパーキング Gennaro、ポジターノの中心の駐車場」(positanonews.it、伊語)

街中への徒歩の入口すぐ手前にこのストリートビューのような車預かり所があります。停めたすぐ横が街歩きの開始地点なので、これ以上ない立地でしょう。

公式サイト情報が見つからず心苦しいのですが、1時間5ユーロの料金設定でした。観光地価格ながら、ひっきりなしに車が出入りしており、人気の程が伺えました。

カギは係員に渡すスタイルです。係員の指示に従って車を停めると、狭いであろう地下のエリアに駐車しておいてくれます。帰る際は駐車時に渡された紙を見せれば、奥から車を出してきてくれます。

まとめ

ポジターノは狭い一方通行の道沿いにいくつか駐車場があり、街の入り口最寄りの駐車場は5ユーロ/時間の価格設定でした。車でのアマルフィ海岸ドライブのご参考にどうぞ。