【フランス9月】カルカッソンヌ~中世の城塞都市・まるでRPGの世界【街歩き】

【フランス9月】カルカッソンヌ~中世の城塞都市・まるでRPGの世界【街歩き】

9月のフランス旅行です。
中世の城塞都市・カルカッソンヌを訪れました。

カルカッソンヌの位置

フランス南部にある町。
トゥールーズから約100km(車1h強)、港町・マルセイユからは約300km(車3.5h)の位置にあります。

駐車場アクセス

城塞の中は車進入禁止のため、城外に車を停めることになります。

carcassonne
カルカッソンヌの駐車場価格

駐車場は遮断器式で(路上駐車と比べて)簡単だったのですが、値段設定が大変細かい!

今回は13時~18時くらいの滞在だったので14€程度だったと思います。(訪問時)

隣国・イタリアでの路上駐車のお作法を記事にまとめました。

【実例でわかる】イタリアの路上駐車ルールと駐車料金の払い方

城塞に入り、まず昼食

到着が13時過ぎだったので少し遅めの昼食へ。

車を降り、城内に入っていきます。

門より中には、車が入れないようなガードが設えてあります。

石畳を歩いてすぐ、目当てのレストラン「Auberge de Dame Carcas」に到着。

レストラン公式 Auberge de Dame Carcas

前菜・サラダ・メイン・デザート、とフルで食べてしまいました。

パテやクレームブリュレにはフランスらしさを感じます。

コンタル城の見学

カルカッソンヌのメインのお城「コンタル城」に入ります。

コンタル城・公式 Carcassonne、大人:9.5€(投稿時)

入口のポスターを見ると、城壁を利用した現代アートが開催されている様子。後で見に行こうと思います。

(パリのヴェルサイユ宮殿でも同じようなアートがあるようでした)

15:30頃、入城。中には、中世コスプレ?を楽しんでいる子供たちが何人かいました!町の雰囲気にピッタリ!

お城の中では、城壁の上を歩くことができます。

高台にあるので周囲の景色もきれい。

城壁の外側には、先ほどの現代アートの黄色いペイントがチラ見えしていました。あの出口の方から振り返れば見えるはず。

現代アートの鑑賞ポイント(西の門・オード門Porte de l’Aude)へ

お城の見学後、現代アートの鑑賞ポイントへ向かいました。

入城した東のナルボンヌ門の反対側に位置します。

carcassonne
オード門 Porte de l‘Aude
現代アートの干渉ポイント

位置を微調整すると、ズバリの場所が見つかりました。

おやつを食べながら帰路へ

夕方17時頃、小腹がすいてきたので、露店でワッフルをいただきました。

フランスのクレープやワッフルはバターたっぷりでとてもおいしい!

食べ歩きしながら車に戻り、カルカッソンヌを後にしました。

carcassonne
車から遠望

今夜の宿・ミヨー(約200km, 車2h強)へ出発します。

まとめ

フランス南部の町、カルカッソンヌを、9月に車で訪れた時の様子をお伝えしました。