【フランス9月】最も美しい村・コンクの絶品シュガークレープ【車アクセス+駐車場】

【フランス9月】最も美しい村・コンクの絶品シュガークレープ【車アクセス+駐車場】

9月のフランス旅行、コンクへドライブしました。コンクでの街歩きの様子と駐車場事情をお伝えします。

フランスで最も美しい村「コンク」

コンクは南フランスに位置する山村で「フランスで最も美しい村」に選ばれていることで有名です。

人口300人足らずの、小さな山あいの村です。

conque
街並み

 

Wikipedia:フランスの最も美しい村

Villages of France(フランスで最も美しい村・公式):Conques

旅程

今回、コンクへはカルカッソンヌからミヨー橋を経由して車でアクセスしました。

ミヨー橋をAM11時頃出発し、道中のマクドナルドで昼食を済ませました。

時間とお金がないときはマクドナルドに限ります。

コンクへは13:30頃到着

駐車場

コンクは、村の入り口に青空駐車場がありました。4€(訪問時)

支払いシステムは、珍しいステッカータイプ。

支払い済みのステッカーをフロントガラスに貼ります。難しいことは何もありませんでした。

街歩き開始

小さな村なので、1周周っても10分程度です。

山の中にポツンとある静かな村でどこも風情があります。

外の席で読書をしているマダムもいました。このような優雅な時間を過ごしてみたいものです。

コンクの紋章も見つけました。駐車場のステッカーにもこの模様が描かれていました。

 

中心の教会

村の中心にある教会に入ってみました。

コンクは、スペインへの巡礼ルートの重要な中継地点のようです。中はとても厳かな雰囲気でした。

実際に村の中でも、巡礼をしている日系ブラジル人の方々にもお会いしました。

コンク公式 Abbaye Sainte-Foy de Conques 

一休み、カフェタイム

教会を出て、広場にあるカフェで一休みすることにしました。

日陰で座りながらも外の風が心地よく、ずっとここにいたいような雰囲気です。

本場のオランジーナで一服。

映画・トランスポーター(2002)でも、舞台の南仏で主人公のフランク・マーティン(ジェイソン・ステイサム)がオランジーナで一服する場面がありました。

トランスポーターで登場するオランジーナ。出典:Orangina Beverage Vending Machine in The Transporter (2002)

 

ここで、オランジーナを飲みながらこちらも本場のクレープを頼みました。

これが絶品!

バターをたっぷり塗り、中にはジャリジャリの砂糖が詰まってます。

噛むたびに生地とバターと砂糖が混ざりあい、忘れられない味でした。

いまだにこのコンクのクレープを超えるクレープに出会っていません。

これを食べるためだけに、もう一度コンクに行きたい!

conque
シュガークレープ(絶品)

クレープの余韻に浸りながら、民芸品などのお土産を買い、16時頃、駐車場に戻っていきました。

conque
コンク遠望

まとめ

フランスで最も美しい村・コンクの街歩きの様子と駐車場事情をお伝えしました。

これで、カルカッソンヌ~ミヨー橋~コンクの旅行はおしまいです。