パリからモンサンミッシェルへ車でお得に:車/ガス/高速/駐車場代を公開

パリからモンサンミッシェルへ車でお得に:車/ガス/高速/駐車場代を公開

パリからモンサンミッシェルへのアクセスは、TGVやバス、ツアーだけでなく車も便利です。時間が限られていたり、自由度を優先したい人には特におすすめ。実際にレンタカーで行ってみたので、その費用や時間をレビューとともにまとめます。

費用、時間の概算

レンタカー費用

最も小さいコンパクトクラス、丸2日のレンタルで、約60ユーロでした。

(利用したレンタカー会社や、空港レンタカー予約の方法は本記事末尾でご紹介します)

ガソリン・高速代

パリからモンサンミッシェルの車ルート時間と費用
モンサンミッシェル行き車ルート(Via Michelin)

高速・ガソリン込みで約50ユーロ、4時間の道のりです。

Via Michelinアプリ(iPhone / Android)オススメのルート検索結果です。本アプリは英語のみですが、精度がよいので愛用しています。

駐車場代

モンサンミッシェルでの駐車場代は、1日12ユーロです。

なお2時間半以内6.5ユーロ、夜7時から翌朝11時4.4ユーロなどのオファーもあります。

Welcome to Mont Saint Michel駐車場価格ページ

総額および、他の手段との比較

[レンタカー(約60ユーロ)+移動費(約50ユーロ×2)+駐車場(12ユーロ)]÷2=片道 約85ユーロ/所要約4時間

となりました。

高速鉄道TGVでは1人約70~100ユーロ/所要約3時間、バスでは1人約25ユーロ/所要約5時間と比べると、車だと、

「二人以上ならTGVより所要時間はやや長いが圧倒的に安い」

ことがわかります。

他の移動手段の値段と時間についてはおくびょう女の一人旅を参照しました。

目に見えないメリットデメリット

上記の他にもメリットがいくつかあります。筆者は値段以外にこれらのメリットも重視しました。

メリット1:時刻表に縛られない

モンサンミッシェルへの旅行では、これが大きかったです。

TGVには格安車両OUIGOという列車があり、正規の2~3割の値段で乗れるので検討していました。しかし、早朝の列車しかありません。時間に余裕がある旅行なら乗れたかもしれませんが、今回の筆者のケースではホテルから始発に乗ってもOUIGOの発車時刻に間に合わないため、断念。

一方車なら、好きな時間に動けます。

メリット2:お得なホテルが選びやすい

駅から遠くても、車なら簡単にアクセスできます。そういうホテルは、一般にはアクセスが悪い一方安くて綺麗なお得ホテルが多いです。

移動費だけでなく、ホテル代も実はこれで大きく節約できます。

モンサンミッシェル近辺のような「僻地」には、登録件数の多いブッキングドットコムが強いです。

メリット3:荷物を運ばなくていい

電車やバス利用時に抵抗感が大きいのが、手荷物の運搬。エレベーターが整備されていない駅も多いヨーロッパでは、辟易してしまいます。

車なら、荷物はすべて後ろにのせて、ホテル真ん前まで運べてしまいます。

メリット4:寄り道自由

モンサンミッシェルの前後に他の目的地がある場合はもちろん、往復の道中も気になるところに簡単に立ち寄れます。

車の旅で偶然見つけた小さいベーカリーなどは、案外強く印象に残るものです。

デメリット1:長距離運転

当然自分で運転しなければなりません。

デメリット2:国際免許が必要

EUの免許がなければ、事前に国際免許の準備が必要です。

実際の行程

ご参考に、今回の筆者の行程をまとめておきます。

  • 0日目:夜、オルリー空港着、【オルリー空港ホテル泊】
  • 1日目:朝レンタカーピックアップ、モンサンミッシェルに移動・観光、【モンサンミッシェル近郊ホテル泊】
  • 2日目:朝モンサンミッシェル遠望、パリに移動、シャルル・ド・ゴール空港発

0日目はパリ南方のオルリー空港に夜の到着。移動はできず、空港徒歩圏内で寝るだけです。ここも安く泊まれましたが、このホテルはパリ市内の駅まで遠く、始発に乗っても翌朝早朝パリ発の格安電車OUIGOには乗れないロケーション。レンタカー決行の決め手の1つになりました。

翌1日目、オルリー空港でレンタカーピックアップ、そのままモンサンミッシェルに向かい、観光。

レンタカー横断検索のRentalcars.comで各社検索。今回はBudgetレンタカーにてスモールクラスを予約しました。

Rentalcars.com, Budget rental carの予約確認メール
Rentalcars.com, Budgetレンタカーでスモールクラスを予約

夜はモンサンミッシェルそば、車で10分ほどのホテルに宿泊。

【Booking.com】にて、「Le mont saint michel」または「モンサンミッシェル」で検索。

地図表示が、距離感と値段が一目でわかり、とても使いやすいです。

Booking.comの地図表示スクリーンショット
Booking.comの地図表示

2日目は再びモンサンミッシェル駐車場へ行き、島には渡らず対岸から朝のモンサンミッシェルを遠望。

その後パリまで戻り、飛行機に乗りました。

まとめ

モンサンミッシェルへの車でのアクセスをご紹介。「二人以上ならTGVより所要時間はやや長いが圧倒的に安い」のが車アクセスの結論です。さらに、時間を気にしなくて良い、荷物もトランクで楽々、ホテルの選択肢が広がり綺麗なお得ホテルを選びやすいなどメリットがたくさんありますのでおすすめです。ご旅行のご参考に。