【アテネから車で】ザキントス島ナヴァイオビーチ展望台へ自力アクセス

【アテネから車で】ザキントス島ナヴァイオビーチ展望台へ自力アクセス

ジブリ映画「紅の豚」のモデルと言われる絶景ビーチがある、ギリシャ・ザキントス島。周囲を高い崖に囲まれているそのビーチはナヴァイオビーチ、シップレックビーチなどと言われ、高台から見下ろす景色はまさに絶景です。絶景写真の撮影ポイントに自力でアクセスする方法を徹底解説します。

ザキントス島とは?

秘境・ナヴァイオビーチ(別名シップレックビーチ)の島

このページに来られた方はある程度ご存知かもしれませんが、まだまだ知名度の低いザキントス島。

ここに来る人のほとんどは、周囲を崖に囲まれて船でしか行けない秘境・ナヴァイオビーチが目的でしょう。

水色の絵の具をぶちまけたようなこの色、実際に見たときの感動は忘れられません!

難破したイタリアの密輸船の残骸があることから、シップレックビーチとも呼ばれます。それだけで何か冒険心をくすぐる場所ではありませんか?

この特殊な地形は、ジブリ映画「紅の豚」の主人公ポルコのアジトのモデルとも言われています。

見方によっては崖の岩肌が鮭の切り身に見えるのも面白いですね?

楽しみ方は上陸?撮影?

ナヴァイオビーチの楽しみ方は、大きく二通り。船で実際に上陸してビーチを楽しむか、崖の上の撮影ポイントからビーチを見下ろす写真を撮るか。レンタカーを使って島に前泊すれば無理なく両方楽しめます。

とても美しい秘境だからこそ、とても行きにくいナヴァイオビーチ。本記事では、アテネからレンタカーを使って絶景撮影ポイントにアクセスする方法を詳しくご紹介します。

注:ビーチへの上陸方法は、【ツアー情報まとめ】ザキントス島絶景・シップレックビーチ上陸でまとめています。

アテネからビーチ撮影ポイントまでの行き方まとめ

ギリシャの首都アテネからナヴァイオビーチの撮影ポイントまでのアクセスを、前半のアテネからザキントス島までの行き方とザキントス島についてから撮影ポイントまでの行き方に分けて見ていきましょう。

※本記事では、2018年2月に調べた情報をまとめています。実際にご旅行の際は、それぞれの交通機関の公式サイト等で最新情報をご確認ください。公式サイトへのリンクも本記事で整理しています。

アテネからザキントス島まで

バスやレンタカーでフェリーを使っていく方法と、飛行機を使っていく方法があげられます。それぞれのアクセスは、次の通りです。

アテネ以外からのアクセスも含めたザキントス島へのアクセスは、http://www.zanteisland.com/en/timetable-bus-ferry-zakynthos.php(英語)にまとまっています。

バス

1日3~4本 / 片道28.6ユーロ(所要約5時間)

バス公式サイト:http://ktel-zakynthos.gr/en/routes/winter-intercity-schedules/zakynthos-athina-zakynthos

実際にバスでザキントス島へアクセスした体験記は、世界一周トラベロベッロさんのページMeet Source Tripさんのページが参考になります。

飛行機

1日1~3本 / 片道約50~100ユーロ(所要55分)

飛行機は、オリンピックエアー(英語)エーゲアンエアライン(英語)が運航しています。

実際にオリンピックエアーでザキントス島へアクセスした体験記は、Kitagawa WonderStruckさんのページ が参考になります。

レンタカー

レンタカー代とガソリン代・フェリー代(所要約3時間半)

なかなか情報が見つからないのが、この全部レンタカーで行ってしまう方法。本記事でしっかりご説明します。

ザキントス島に着いてから撮影ポイントまで

撮影ポイントまでは、近くまで行けるバスもありますが本数も少なくあまり便利ではありません。時間の限られた観光では、車やバイク、タクシーなどで行くのが現実的でしょう。

  • レンタルバイク
  • レンタカー
  • タクシー

ザキントス島まで飛行機やバスで来ている場合は、空港や港でレンタカーを借りることになります。

しかし、初めからレンタカーで行ってしまえば簡単です。日程もその場で柔軟に対応できるので、天候の影響を受けやすいザキントス島観光も可能性を最大化できます。ザキントス島の後に他の観光地に寄ったり、自在にアレンジできるレンタカーでの行き方を本記事でご紹介します。

レンタカーでの絶景撮影ポイント行き方解説

アテネからキリニ港まで

ギリシャ本土からザキントス島へ渡る玄関は、キリニ港です。アテネからキリニ港は300キロ弱、約3時間半のドライブです。東京から浜松くらいの感覚です。距離はありますが、難しい部分ではありません。

 

キリニ港からのフェリー

フェリー乗船については、こちらの記事でまとめています。
ザキントス港へのフェリー情報と乗船レビュー:ギリシャ本土キリニ港から
参考:私が訪れた時は、夜ザキントス港到着、そのまま港そばのホテルに宿泊し、翌朝ビーチへ上陸したあとに絶景撮影ポイントに行きました。

到着時夕食と、ホテルでの朝食時バルコニーに侵入してきたネコたち。島では海鮮がおいしく、平和に時が流れています。

ザキントス港から絶景撮影ポイントまで

ここまで来れば、あとは乗ってきたレンタカーで目的地へ行くだけです。港から小一時間、山道を気をつけて運転しましょう。撮影ポイントの駐車場も無料です。

撮影ポイントには、狹い展望台が一つ。観光バスが来ていたりすると行列になってしまうようなところです。展望台の他、崖の間際まで歩いていくこともできますが危ないので気をつけながら、是非きれいな写真を撮ってください!

まとめ

  • ギリシャのザキントス島、ナヴァイオビーチ(シップレックビーチ)の絶景撮影ポイントへのレンタカーでのアクセスをご紹介。
  • 島へ渡るには、本土キリニ港からカーフェリーを利用。オンラインで事前予約可。
  • ザキントス島に上陸したら、港から小一時間のドライブで絶景撮影ポイントに到着できます。

ザキントス島と併せて周ったアテネ・メテオラの周遊計画については【ギリシャドライブ】アテネ・メテオラ・ザキントス島の周遊計画ガイドをご覧ください。

欧州ホテル格安予約の強い味方!


10泊すると1泊無料のホテル予約サイト:Hotels.comホテル予約サイトは数あれど、Hotels.comの「10泊で1泊無料」にかなう割引率はなかなか見つかりません。10回宿泊すると、10泊の平均価格の割引クーポンが発行される仕組みです。次の宿泊でその平均価格のホテルが無料になる計算です。
私もこれを知ってからは、ホテル検索はまずHotels.com。11回目に割引クーポンで泊まるときは割引額以上のお得感を感じます。