個人旅行の地中海クルーズ【寄港地選び編】地中海の30都市総まとめ

個人旅行の地中海クルーズ【寄港地選び編】地中海の30都市総まとめ

個人旅行でのクルーズ計画で、始めに悩むのが寄港地選び。コスタクルーズ社、MSCクルーズ社…などとクルーズ会社は数あれど、やはり「自分が行きたい寄港地」で選ぶ方が多いはず。とは言っても、候補が多すぎて選べない…メジャーな観光地ばかりでいいの?など、選ぼうにも悩んでしまうのではないでしょうか。本記事では、クルーズツアーで巡ることが多い全30都市を、「クルーズ旅行で訪れる」観点でレビューしてみます。

Cruise cities
クルーズ船寄港地まとめ

東地中海(アドリア海、イオニア海、エーゲ海)

イタリア半島を境に東側、ベネチアからクロアチア方面が「アドリア海」。ギリシャとイタリアの間が「イオニア海」、ギリシャとトルコの間が「エーゲ海」です。

cruise cities east mediterranean
東地中海のクルーズ寄港地

ベネチア

言わずと知れたイタリア屈指の一大観光地。乗船前後に観光もできるので、クルーズ船の発着港としてもポピュラーです。「サン・マルコ広場を船上から眺められる」など、多くの旅行代理店の売り文句になるような、クルーズ旅行としても魅力的な街です。

個人旅行の地中海クルーズ【寄港地選び編】地中海の30都市総まとめ

バーリ

アルベロベッロやマテーラなど、プーリア州の見所を周れるバーリ。コスタ社ではアルベロベッロまでのエクスカーションツアーを提供していますが、片道1~2時間程度。

Trulli
トゥルッリの並ぶ町並み
個人旅行の地中海クルーズ【寄港地選び編】地中海の30都市総まとめ 【まとめ】南イタリア・プーリア州5つの観光都市とツアーモデルコース

トリエステ(イタリア)

イタリアと隣国スロベニアの国境に近い町。イタリア国内ながら、オーストリアなど他国の支配を受けてきた歴史もあり、著名な観光地とは違った雰囲気のある町です。MSCクルーズでは、トリエステ観光に加えて、近郊のミラマール城や、スロベニアの首都リュブリャーナ、ポストイナ鍾乳洞(電車で入り、中には自然のコンサートホールもあります)のエクスカーションがあります。

MSC Lirica excursions

アンコーナ(イタリア)

アドリア海に面する、イタリア東海岸の町。MSCクルーズでは、ルネサンスの巨匠、ラファエロの生誕地「ウルビーノ」(アンコーナから車/バスで1時間半)や、巨大洞窟「フラサッシ」へのエクスカーションなどが用意されています。

MSC アンコーナの紹介ページ

コルフ島

corfu old fortress from new fortress
コルフ新要塞から望む旧要塞

海を臨む要塞や、海上から着陸する飛行機を見物できる空港があります。

個人旅行の地中海クルーズ【ギリシャ・コルフ島】新旧要塞と海上の飛行機見物

アルゴストリ(ギリシャ)

ケファロニア島最大の町、アルゴストリ。大きな鍾乳洞・ドロガラティ洞窟や、地底湖・メリッサーニ湖が名観光地。

コスタクルーズ アルゴストリ紹介ページ

オリンピア(ギリシャ)

オリンピック発祥の地。古代オリンピアの考古学博物館など。

コスタクルーズ オリンピア紹介ページ

サントリーニ島

santorini town
サントリーニの町並み2

いわずと知れた、青い丸屋根の建物がならぶ島。

個人旅行の地中海クルーズ【サントリーニ島】レンタカーで島を一周

ミコノス島

mykonos 5 windmills
ミコノスの5つの風車

白い建物と風車で有名な島。

個人旅行の地中海クルーズ【ミコノス島】風車と絶景レストランをレンタカーで

アテネ

ギリシャの首都。パルテノン神殿など、古代ギリシャの遺産が豊富。

ドブロブニク(クロアチア)

dubrovnik Panorama
ドブロブニク全景

魔女の宅急便の舞台とも言われる、オレンジ屋根が続く海沿いの町。

個人旅行の地中海クルーズ【ドブロブニク】ケーブルカーと城壁歩き

スプリット(クロアチア)

鐘楼への階段がスリリング。クロアチアの港町。

コトル(モンテネグロ)

風光明媚な入り江に位置する、アドリア海の小さな港町。

西地中海(ティレニア海)

一方、イタリア半島を境に西側、スペインやフランス、シチリア島に囲まれているのが「ティレニア海」です。

cruise cities west mediterranean
西地中海のクルーズ寄港地

バルセロナ

スペインの首都。サグラダファミリアをはじめ、ガウディの建築めぐりは必訪。

バレンシア

芸術科学都市として、近年再開発が著しい。クルーズで寄港する際も、メインはバレンシアの観光やショッピングになるでしょう。

MSCクルーズ バレンシア紹介ページ

マヨルカ島

スペイン東方のバレアレス諸島最大の島。中世の建物や、きれいなビーチでの海水浴が魅力。

イビサ島

バレアレス諸島の島。泡パーティーなど、世界的にクラブが有名。

カリアリ(サルデーニャ島)

サルデーニャ島南端の都市。やはり、サルデーニャに来たらビーチ体験がおすすめです。ビーチ半日ツアーなど、エクスカーションも充実してます。

コスタクルーズ カリアリ紹介ページ

チビタベッキア(ローマ)

ローマに近い港町。エクスカーションの多くは、ローマへ向かうツアーです。車/バスで約1時間半の道のりです。

コスタクルーズ チビタベッキア紹介ページ

サボナ(イタリア)

コスタの本拠地となる港がある町です。サボナ発着だと、同じクルーズでも安くなることが多いようです。

【2018年】イタリア・サボナ港と駅を結ぶ公共バスは7番線1.5ユーロ

ジェノバ

コスタ、MSCの本社所在地。中世にはベネチアと並ぶ海洋国家だったジェノバ。水族館やジェノベーゼパスタで有名。

ラ・スペツィア(チンクエ・テッレ)

イタリア語で「5つの村」を意味するチンクエテッレの観光のベースとなる町、ラ・スペツィア。ここから電車で、チンクエテッレ全ての町にアクセスできます。

【保存版】チンクエテッレを巡るプランガイド・所要時間別モデルコース例

リボルノ(フィレンツェ)

ピサの斜塔まで、車/バスで約30分。他にも、トスカーナ地方ののどかな城塞都市、ルッカや、一足伸ばしてウフィッツィ美術館など、フィレンツェへのエクスカーションも。

コスタクルーズ リボルノ紹介ページ

カリカリなのにもちもち?フィレンツェの絶品カントゥッチーニ

カンヌ

言わずもがな、映画祭で有名なコートダジュールの観光地。

マルセイユ

南仏の港町。モンテ・クリスト伯(巌窟王)の舞台となった刑務所のある町です。

カラー名作 少年少女世界の文学 巌窟王【電子書籍】[ 大デュマ ]
created by Rinker
「世界の文学」シリーズが読みやすく、Kindle版でさくっと読めます。

バレッタ(マルタ)

マルタの首都、バレッタ。町全体が世界遺産に登録されており、古代地中海の歴史を感じるには最適の町です。

コスタクルーズ マルタ紹介ページ

カターニャ(シチリア島)

シチリア東海岸の港町。美しい活火山、エトナ山を背後に、北にはタオルミーナ、南にはシラクーサがある風光明媚な観光地。

コスタクルーズ カターニャ紹介ページ

パレルモ(シチリア島)

シチリア最大の都市。活気ある青空市場や、ヨーロッパ3番目の大きさを誇るマッシモ劇場が魅力。ビーチが美しい隣町チェファルーや、一足伸ばして南部アグリジェントの古代ギリシャ時代の遺跡観光も。

コスタクルーズ パレルモ紹介ページ

メッシーナ(シチリア島)

イタリア半島に最も近いシチリアの都市、メッシーナ。すぐ向こうにイタリア半島が臨めます。

コスタクルーズ メッシーナ紹介ページ

ナポリ

南イタリアの中心的都市。活気あるスパッカ・ナポリ通りや、イタリア人に超人気のピッツェリア、「ダ・ミケーレ」が有名。火山に埋もれた町、ポンペイも車/バスで30分以内。

まとめ

以上、30都市をご紹介しました。クルーズのコース選びのご参考に。